日々是好日。毎日が素敵な日

ブログ

赤木製畳ブログ

 

リフォーム工事をしております。

(畳、襖、障子、クロス壁、水廻り、フローリング、外構などなど)
 
二級建築士
整理収納アドバイザー1級
風水インテリアアドバイザー2級
畳一級技能士
 
がいるお店
 
業務内容
○リフォーム
○内装工事
○お片づけサポート
○お片づけ.家づくりセミナー
 
家事が楽になる!
暮らしが心地よくなる家づくりを心がけておりますウインク
 
赤木製畳のHPはコチラ↓
http://www.ee-tatami.co.jp/

 

 

 

「整理収納×リフォーム」についてはコチラ↓

http://www.ee-tatami.co.jp/collaboration.html

 

 

 

 

リフォーム360度ビュー。1件丸々Before After見れます!コチラ↓
 
**********************

 

おはようございますニコニコ

 

晴れの国岡山県の赤木製畳に勤務しております

整理収納アドバイザー

住宅収納スペシャリスト

風水インテリアアドバイザー2級

 

の、原ですおねがい

 

 

(セミナー告知)心地よく暮らすための衣類整理術 はこちらをクリック

 

 

現在、映画館で上映されている

 

日々是好日

ひびこれこうじつ

 

樹木希林さんの遺作となった映画です。

 

私はまだ見れていないのですが、この「日々是好日」の言葉の意味。

 

ご存知でしょうか??

 

奈良のお寺にお嫁に行った従妹から借りている本に、この「日々是好日」の言葉の意味が書いていました。

 

超簡単に、そして私というフィルターを通しての意味ですが、

 

「今日は良い日だった。」とか、「今日はツイテなかった。」とか。

 

「今日は縁起のいい日だ。」とか、そんなこと達は、自分たちが勝手に思っているだけで、本当は毎日毎日1日1日が素敵な日なんだ。

 

「こだわり」を捨てると、ぐっと毎日を心地よく心が楽に過ごせる。

 

 

私はそんな解釈をしました。

 

なるほどな~。私自身も改めたいと思う大きな所です。

 

(「物」だけでなく「こだわり」も手放す必要があるのかも?)

 

 

この「こだわり」のことで言うと、「母親だから・妻だから・女だからこうあるべき」「普通はこうあるべき」という無意識の「こだわり」が、

 

家が片付かない状況になっている事・協力的でないように見える家族にストレスがモリモリ湧いてくる・・・えーん

 

または、

 

家の物の配置「これはここにあるべき」

家の役割分担「これは〇〇がするべき」

 

などの「こだわり」も、結局は自分を苦しめてしまうのかもしれませんね。

 

「我が家のちょうどいい」の発見や、

 

「我が家だけかもしれないけど、これが暮らしやすい配置」

 

「基本的には〇〇の家仕事だけど、
今日は疲れてそうだから代わりにしようかな」

 

と、思えると、自分自身も気持ちが楽になりそうですねニコニコ

 

 

 

まだ、この従妹から借りている本が途中なので、読破したいなぁとゆるーく思っていますチュー

 

さぁ!今日も素敵な日ですね♪

 

皆様にとっても心地よい日となりますようにニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


↑pagetop