無駄買い、想定外を無くすため、計画的に進めるお片づけ

お片づけ

こんばんはニコニコ

晴れの国岡山県の、整理収納アドバイザー、住宅収納スペシャリストの原ですおねがい
今日は、夜遅くの投稿となりましたニコニコアセアセ
実は、先程まで、子供を寝かしつけた後の一通りの家事を終えて、1人メジャーと方眼紙とにらめっこしながら計画を練っておりました照れ
以前から気になっていた、我が家の階段下の収納。
ほぼ整理収納アドバイザーになる前のままの状態で、ずっと気になっていましたガーン
なぜなら、「いる」「いらない」の見直しも出来ていない。
どこに何が入っているのかいまいち不明確チーン
そこで、壁に傷をつけたくないという旦那さんの意向を尊重して、可動棚ではなく、アルミラックで収納を作り直そうと思いますおねがい
先程旦那さんにも図面(落書き?)とおおよその予算をプレゼンテーションして、ok頂きましたーウインク
自分の、家の図面だから、雑ー滝汗
{7145B1FC-C9C3-4995-B0BE-2A45AAB57E02}

収納を考える時は、方眼紙に書くのを私はオススメしますウインク

人それぞれですが

収納の大きさによって、1マスを5cmとして考えるたり、10cmで考えたりニコニコ

真っ白な紙に書くより、私はこの方がやりやすさを感じますルンルン

まず、収納スペースの大きさをマスに合わせて描きます。

そこへ、何を入れたいのか?

私は、アイロン、裁縫箱、文房具、雑紙ボックス、紙袋保存スペース、電池、工具…こんな感じで、ここにあると便利な物は何か?から考えて、それらを何に入れるか?を考えますニコニコ

入れたい物が多いガーン
と、なった時は、より厳選しましょうウインク
スペースは限られています。
ぎゅーぎゅーに詰め込むより、出しやすく戻しやすくするために、詰め込みはやめましょうウインク


そして、なるべく同じ大きさの収納グッズで揃えた方がスッキリ見えるのと、分かりやすさ、見やすやにも繋がると思いますウインク
この収納で使うグッズは、また後日ご紹介いたします爆笑

収納グッズが決まると、奥行きが決まります。

グッズに対して、奥行きが深すぎると、見えずらかったり、グッズの前についつい物を置いてしまったりガーン
前に置いてしまうと、もう後ろの物は出しにくいので出さなくなってしまいますえーんiv>
だから、なるべくジャストサイズがよいと思いますおねがい


実際の収納スペースでイメージがしにくい時は、マスキングテープで、置こうとしているラックや家具の大きさに目印をつけるのもいいですねウインク
そして、それらを使う人は誰なのか?

子供?

私?

旦那さん?

使う人の身長も考慮して、子供が使うものはなるべく低い所のへ配置。


こんな具合で、やっと図面(落書き)が出来上がりました笑い泣き
年末は30日まで仕事なので、年内は厳しいかなショボーン
出来たら年内、出来なかったら、年始のお休みの時、食べ過ぎてだらけた体にムチ打って、運動がてらにお片づけ作業ですチュー
こうやって考えたりすのって、楽しいですよね爆笑ラブラブ

ぜひ、無駄買いでお金と家のスペースを失わないよう、計画的に進めましょう爆笑

******************

畳をはじめ、リフォーム、内装工事をさせて頂いております

二級建築士、畳一級技能士、整理収納アドバイザーがあなたにピッタリの住まいづくりのお手伝いをいたします!

お気軽にお問い合わせください

詳しくはHPまで♫

(株)赤木製畳

岡山県総社市久米(本社工場)

岡山県総社市三輪675-7(住のいやし館、ショールーム)

0120-399-369



↑pagetop