喉まで出そうな言葉

日常

こんばんはニコニコ

晴れの国岡山県の、整理収納アドバイザー、住宅収納スペシャリストの原ですおねがい
先ほど、なぜか次男(6歳)が、おもちゃの整理をポーン
そう、「いる」「いらない」を分ける、アレです真顔
{A63A64BE-124D-41B7-A535-BDE4386DCD0B}

「そ、それ、高かったのにーポーンアセアセ

と、その言葉が喉まで、喉まで出ましたが!!
我慢です笑い泣き笑い泣き笑い泣き
彼の仕分けに口出ししてはいけません。
確かに、彼が「いらない」と判断した物は、ここ1年位は使っていないんです。
高いから残すのか?
使わないのに?
そう、自問自答して、何とか言葉にはせず真顔
親は我慢です!
金額が目に浮かんでも真顔

******************

畳をはじめ、リフォーム、内装工事をさせて頂いております

二級建築士、畳一級技能士、整理収納アドバイザーがあなたにピッタリの住まいづくりのお手伝いをいたします!

お気軽にお問い合わせください

詳しくはHPまで♫

(株)赤木製畳

岡山県総社市久米(本社工場)

岡山県総社市三輪675-7(住のいやし館、ショールーム)

0120-399-369


↑pagetop