子育て世代の新築  ~子供の収納~

お仕事
こんにちは。
 
整理収納アドバイザーの原です。
 
土曜日にアドバイザーのスーパースターや、中四国のアドバイザーの方々にお会いして、パワーを頂いたので、
 
ブログを書きます。(笑)
 
またブログをちゃんと書けるようになりたいな・・・(笑)
 
さて、先月からご依頼を頂き、いろいろプランを練っておりました。
 
子育て世代の新築  そのお子様の収納
 
間取り図があると、家をふかんしてみて考えられるので、ぜひ、間取り図がある方は、お時間がある時みてみてください。
(間取り図がなくても、私が現調調査の時書きますので、ご安心ください❤)
 

間取り図を見て、収納を考える時のポイント!

そこで何をするか?を考える。 
 (←ゾーニングと言います)
 勉強をするのか?食事をするのか?くつろぎのスペースなのか?
 などなど、そこで何をするか?をイメージしてみてください。
 すると、その行為に必要なものをそこになるべく収納するように考えます。
 特にお子様の場合、「行為」と「収納」が遠いと、物が片付かない一因になります(-_-;)
 

 例えば、リビング学習をするお家なら、できればリビングに「ランドセル」「教科書」の置くスペースがあると、

 子供も宿題が「サッと」できて、片づけも「サッと」やりやすいです。

 

 片づけのハードルを下げて、「ガミガミ」言わなくても、数分でしまえるようにしたいですね。

 

 

 

赤木製畳のホームページはこちら

上差し取り扱い仕事内容やイベント情報、リフォームの360度ビューなど

 

0120-399-369

✉info@ee-tatami.co.jp

(株)赤木製畳

岡山県総社市久米(本社工場)

岡山県総社市三輪675-7(店舗・ショールーム)

店舗営業時間:9時~17時30分

定休日:日曜・祝祭日

 


↑pagetop