介護・家事を楽にする収納

お仕事

こんにちは。

 

整理収納アドバイザーの原です。

 

先日、お客様のお家に造作収納を作りました。

(凄腕大工さん、いつも有難うございます)

 

コチラの写真は、まだ制作中。

 

ここに扉が付きます。

 

 

コチラのお客様は、お母様の在宅介護をされているお客様。

 

介護物は、かさばったり、大きかったり、量があったり・・・。

 

これらが家のあちこちに点在しているお家って、結構あるのではないでしょうか??

 

介護系ものを介護する場所に収納出来れば、いちいち家の中を行ったり来たりしなくてもいい!!

 

お仕事もされている奥様。

 

少しでも暮らしやすくなるよう、適材適所に収納を。

 

そして、何をどう入れすのかも大切!

 

ぜひ、介護やお仕事などでお忙しい方こそ、収納の見直し(場所や中身)を!!

 

忙しいとなかなかそれらをする時間が無いと思いますが、

 

家の動線・収納良くすると、暮らしがぐっと楽になります。

 

忙しい方ほど実感できるかもしれません。

 

また後日、こちらの収納の事例をもとに収納のポイントをお伝えできたらと思います。

 

 

 


↑pagetop