つい忘れがちな、あそこ。

お仕事

こんにちはニコニコ

 

整理収納アドバイザーの原です。

初めましての方はこちらへ(←クリックできますウインク

 

先週、波板工事をさせていただきました。

 

「え?こんな事もできるの?」とよくいわれる、赤木製畳です。(笑)

 

人はよく目につく所は、気になったり、意識したりできるのですが、

 

つい、目に付きにくいところは、忘れてしまいがち。

 

つい忘れがちな「あそこ」とは?

(一部をご紹介)

①雨樋(あまどい)

②外壁・屋根

③波板

 

 

そう、外回りはつい忘れがちなんです。

 

もしそれらをほったらかしにするとどうなるのか?

①雨樋に、落ち葉や苔などが溜まり、雨が降った時、流れが悪くなり、雨漏りの原因にもなります。

 

②外壁塗装や屋根の塗装を10年以上ほったらかしにする。

 または、ひび割れをそのままにしていると、こちらも雨漏りや構造の劣化の原因にもなります。

 

③波板が割れている、風に吹かれると、バタバタ音がする。

 もし、強い風が吹いた時、波板が外れて、ご近所の方や建物、車を傷つけてしまう可能性あり。

 

それらを改善することのメリット

①雨樋の掃除・取り替えをすることで、雨樋の流れが良くなり、雨水がスムーズに流れます。

 雨漏りも防げます。

②雨漏りの予防。さらに、遮熱性アップ!

③風が強い日も安心。

 

春は台風並みの風が吹く日もあります。

 

そして、梅雨に入ると雨の日が多くて、外の工事がなかなかできなくなってきますので、

 

ぜひ、お早めにご検討くださいねウインク

 

 

(既存の波板を外し、新しい波板を付けていきます)

 

(みちがえるように綺麗になりました!)

 

 

赤木製畳では、雨樋の取り替え工事・波板工事も承っておりますので、

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

今日も、最後までお付き合いありがとうございました。
 

赤木製畳のホームページはこちら

上差し取り扱い仕事内容やイベント情報、リフォームの360度ビューなど

 

0120-399-369

✉info@ee-tatami.co.jp

(株)赤木製畳

岡山県総社市久米(本社工場)

岡山県総社市三輪675-7(店舗・ショールーム)

店舗営業時間:9時~17時30分

定休日:日曜・祝祭日

 

 
 
 

 


↑pagetop