やりたい事より求められる事をやる

日常

こんばんはカナヘイうさぎ

今日は、夜の投稿ですてへぺろうさぎ
もうすぐ整理収納アドバイザー一級の二次試験です。
当社の社長と、資格を取ったあとの事を色々お話しました。
まだ合格もしていないのにね滝汗
密かに一級を取ったあと、二級認定講師を目指そうと企んでいました。
私が整理収納と出会った時の感動を、もっといろな人に伝えたい。
整理収納の素晴らしさを伝えて、困っている人の役に立ちたい。
そう思い、二級認定講師を目指したいと思っていました。
もちろん超難関なのは色々と聞いていましたチーン
だけど、やってみたい。
挑戦したい。
社長と本音でお話しました。
私がやりたい事と、会社が私に求めている事が少し違った。
会社としては、整理収納アドバイザーとして

当社でリフォームをするのお客様に
その素晴らしさをつたえてほしい。
話してた時は、迷った。
だけど、広島県の尊敬する整理収納アドバイザーの江川佳代先生のありがたいお言葉を思い出しました。
女性として、人間として、整理収納アドバイザーとして、心から尊敬していますカナヘイきらきら
やりたい事より求められる事を一生懸命やった

私がやりたかった事とは、少しちがったけど、だけど誰かに整理収納の素晴らしさを伝えるとこには変わりはない。
だから、私は、お客様にリフォームを通して整理収納で幸せに貢献しよう。
求められる事に集中する。
誰か私を求めてくれるなら、ありがたく受けさせていただいて、全力で 貢献しよう。
そうやっていたら、何年か先、また新たな発見や夢が、目標が見えてくる気がする。
{88F8D461-B132-42E8-B290-1EEC37C82BDE}


↑pagetop